しょーばい論「1億円の儲け話より、100万円の損を防ぐほうが大事」

この記事は8分で読めます

これから、ネットビジネスの世界に飛び込もう!
という人に、まっさきに言っておきたい言葉があります。
アフィリエイターというか、これからなんか教材買おう!という人ですね。

ある程度この世界にいる人には、不要な言葉なんで、読み飛ばしてね。
とっくに分かってるでしょうから。


すっごく大事な事です。


それは……。


1億円の儲け話より、100万円の損を防ぐほうが大事


という言葉です。

元は斎藤一人さんっていう方の言葉なんですけどね。
事業収入だけで納税額日本一っていう、日本一の商人といってもいい人の言葉です。

まあ、僕らクラスの収入概念に直すと。

「100万円の儲け話より、1万円の損を防ぐほうが大事」

ってことになるかな?

でも、利益差でみたら、上のほうが断然インパクトありますけどね。



斎藤一人さんって、ちなみにいつも何十億って納税してる人なんですよ。
なのに、こんな話するの、凄くないですか。地雷屋はスゲーと思いますが。

何十億何百億稼ぐ人が、1億より、100万円損しないかを重視しろって言ってるんですよ。

その差額、9900万円。普通に考えたら、99回は失敗してもいいはずなんですがね……
そうじゃない。そうじゃないんだと。

普通、逆に思いますよね。儲け話のチャンスを逃さなかったからここまできたんじゃないかとか。

でも、そうじゃない。

一人さんは、何十冊も本だしてて、それを僕は結構よんでるけど、
一貫して、商人は損を出さないのが大事って言い続けてます。
この言葉は、本当にかみしめて欲しいですね。

一人さんは、商売なんて、最悪ゴザを道にしいてダンボールに
手書き看板で充分なんだっていってますからね。
わかります?この覚悟。日本一の商人が、ですよ。

この言葉、僕の財布を幾度となく救ってくれましたから(笑

間違いなく、貴方の財布も救ってくれるかと。



僕は情報商材系アフィリエイトっていうのは、
「営業の最先端手法を売る商売」だと思ってます。

それはとりもなおさず、最高峰のアフィリエイターというのは、
アフィリエイター自身が、営業の最先端手法を会得した営業マンであるということです。

はっきりいって、「慣れてない」一般人がその手法にかかったら、
カモとまではいわないですけどいいように興奮状態を翻弄されて、
一種の夢心地で財布を開いているでしょう。

故に警告します。儲かる場所だけ見るんじゃないよって。
まず、必要なのか。もっと安くやる方法ないのか、リスクないのか。それを見ようよって。




とくに入ったばかりの人にはね。

自分だけは違う、って思ってたらヤバいです。

こーゆーのは、得てして「ひっかかりやすいんだよな俺」と思ってる人がひっかからず
「引っかからないぜ俺は」って思ってる人が、ひっかかるもんです(笑


いやいや、他人ごとじゃないんですよ。

僕は過去、ひっかかった経験があるからいうんで(笑
ド初心者の頃にね。

それどころか、今でも、掛かりそうになるときはありますよ。

つい最近も、
「数1000万円稼いだアフィリエイトの秘訣を、たった20万円の塾で貴方に!」とかに
ど……どうしよっか!?って悩んだぐらいなんでw

1桁少ないですけど、まんま同じですよね。

上のセリフ思い出して、踏みとどまりましたけど^^

後で、その塾の中身を知るアフィリエイターさんに聞いたら、
「アレはマジでダメですよw」って言われたんで
「あぶねー!セーフ!」って思いましたけど。

長くこの世界にいてもそうなったりしますからね。

初心者の人は「自分だけは違う」なんて思わないほうがいいですよマジで。



桁が多いから無関係とかもないですからね。

2ケタ少ないともっとあります。
「100万稼いだ秘密を、1万円であなたに!」
まあ、大抵の商材がこんな感じですけど。
僕が出すとしても多分こんな感じにはなると思う(笑

でもね、稼ぐ所ばっかりみてたら、そんなのいくらお金あってもたりませんよ。
もっと安く済ます方法は本当にありませんか?
冷静ですか?よく考えましたか?

特にこの世界、「投資」という言葉がガンガン使われてますからね。
未来の収入のために、今の「投資」は、致し方ない。むしろするべきという言い回しです。
これは実際大事で、本当に大切です。
でも、本当に投資なのか……消費じゃなく?「元は取れる」のか。「目が眩んで」ないのか。
一度……いや何度も冷静に見返したほうがいいですよ。

「元を取る」「本当に必要か考える」って大事です。

財布を守りたいならね。

いや、財布だけじゃない。
もし、ネットビジネスやろうとしてるなら。
貴方のやろうとしてるのは、どんなジャンルであれそれは「商売」なんで。

教材買うまではお客さんでも、買った直後から貴方は「商人」になります。
どんな形であれ、ネット上で商売をすることになるでしょう。

その「商売」する時に、とっても重要な考えになるんですよこれは。

貴方がお客さんの時でもそうですが、
貴方がお客さんを相手にする時でも大事になります。


そういうと、貴方はこーゆー疑問もったかもしれませんね。

「それが大事な概念なのはわかるけど、
 わざわざ財布の紐を厳しくするよう勧めたら損するんじゃない?」と。

「お客には冷静状態より、興奮状態でいてくれたほうが、
 売る側(地雷屋)にとって得じゃないの?」と。

もっと露骨にいうと「お客を賢くして、得すんの?」と。


うんうん。

それはよく分かります。

でもどってことないんですよ。

それはなんでかっていうとですね。



ああ、それは、結局のところ、賢いお客さんのほうがありがたいからです。

あのっすね。賢いお客さんのほうが、お金使ってくれるんで。
僕は、興奮状態にさせて買わせようっていうタイプではないんで、
結構、レビューでも「じっくり考えてね」って言います。
最後の最後で、興奮を冷ませ、と言っちゃったりします。

「この世界にくるなら、疑心暗鬼大事だよ」ってしょっちゅう助言します。
相当言います。メールでもいいます。

でも、お客さんは買ってくれます。
それはなんでかって言うと、答えは簡単。

「買わないほうが損」という商品を売ってたりオファー渡したりするからです。
(そのお客さんにとっては、ですよ)。

大体僕自身だって、「1億円の儲けより、100万損しないのが大事!」
って考え持ってますけど、別に教材代ケチるタイプじゃないですからね。

多分、大抵の読者さんより、よっっっぽどお金使ってますよ。勉強とか教材に。
本も教材もたくさん買ってますよ。
ただ、買う前によく考えて、他に方法ないか探して、
「よし、買うのがベストだ」という結論にいたってから買ったというだけで。

「一億円の儲け話より、100万円の損を防ぐほうが大事」

という考えは、別に「100万円使うな」っていう意味では全然ないんでね。
よく考えて、使ってきたってことですよ。



僕が、上みたいな言葉を紹介するのはおかしいっていう人は、

「損しない」と「使わない」を混同してます

でもこれ。

実際の所、これは全然違う言葉ですよ。似て非なるもんです。

「1万円損しない」と「1万円使わない」は全く違います。
これを同一視してはダメっすよ。


凄い極端な話いうと、食費を「一切使わずに」餓死する人はちっとアレですよね。
食費は損じゃありません。一定ラインを超えると損になりますが。
その、一定ラインを見極めろっていう話ですよ。

また、大好物を食べてストレス超解消!って人には
食費は飢えを満たす以上の価値を持ちますよね。
500円の食事を1000円にあげて、でもそれで1日の疲れが
吹き飛ぶなら、全然損しない使い方ですよね。

でも、寝る直前に、別にほしくなかったのに、食べ物の画像みたら
欲しくなって食べちゃって、朝起きたらまた腹減ってるとか。
これは無駄ですよね。元が取れない使い方をしてしまいました。
必要ないのに、欲望に負けてしまったわけです。

損する、損しない。とはこういうことです。

僕は「必要」と思ったものには投資しますし。
「大変お買い得」なものには、躊躇なくお金を使います。
「この人のファンだから」という理由で、買った事も一度や二度じゃないですよ。
だって応援すること自体が気持ちいいんだもの。

ただそれを、興奮状態じゃなくて、冷静に理性的に行うというだけです。
冷静にファン活動ってのも変ですけど(笑
「損しない」「元をとる」ってことを、しっかり見据えて買ってるってだけのことです。

斎藤一人の本だって、結構大筋ではほとんど一緒なのに何冊買ってることかw
なのに、僕はそれをコンプリートすら目指してるぐらいですから。


ファンじゃないとしても、もし時間が購入時に舞い戻ったとしても、
絶対にまた買うだろうなって商材や本、いくつもあります。
そういう商材は「損したくないからこそ」逆に買ったんです。
そして「損したくないからこそ」また買う(であろう)のです。
そんで、僕は「元をとった」もしくは取れるということを知ってるんです。

だから、自分が売るときは、お客さんに損しないのを提供すればいいだけとなります。

そうすれば、自分と同様に、「損したくないからこそ」自分から
買ってくれたりする人が出ると思ってます。というか出ます。
ちゃんと商品の選別と、その正しいPRができてれば。


あとそうですね。興奮状態ってのもな。
世間一般で興奮っていうと、「理性を失う」状態みたいに言うと思いますけど。
そんなことないですよ。さっきもいったように理性的に興奮って両立しますからね。
で、理性失ったお客さんが、お客として理想か?って、余り理想的じゃないですよ。

世間では、買わせるには如何に理性を無くすかが重要みたいに言うけど、
お客さんの「感情を揺さぶる」「興奮させる」ってのと
「理性をなくさせる」はこれも全然違いますからね。一緒にしないように。
感情に訴えるのは大事ですが、理性を飛ばしちゃダメです。本当。

それはお客さんのためにならなないんでね。
お客さんのためにならないことをすると、後々反動きます。

せどり商材……特にせどりの眼ってのを売ってた時に、よく忠告したんですけど。
「教材の煽りをそのまま信じるなよ」と。初月から月20万みたいな……。
速攻で挫折する人の大概の理由は「最初から夢見すぎ」なんですよね。
煽られすぎというか……。
興奮をほどほどに抑えておけば、リスクも見据えていれば。
逆にずっと続いて、それこそ「夢見た」状況になったかもしれないのに。

興奮しすぎたがゆえに、成功できたかもしれないのに、逆に失敗したんです。
これはアフィリエイト系でもよく見るかなあ。


「買って終わり」じゃないんでね。

その後も続くっていうか、その後こそ重要なわけですよ。


挫折もしやすいし、それに、クレーマーになったりする可能性もありますからね。
そうすると、買う前から興奮しすぎてるお客さんの相手は、
水ぶっかけるぐらいでちょうどいいんじゃないのって思うわけです(笑

それでも、超興奮させたほうが、買ってくれていいんじゃないの?って思うなら。
一つ見落としてますよ、まだ。

あのね。もっと大事なことあります。

それは「興奮はいずれ冷める」……。

ということです。これはほぼ間違いないですよ。マジで。

一日一週間はならないかもだけど、数ヶ月たてば流石に出てきます。
そして、あるべきテンション……他の人は最初からなってるテンションになります。
するとね、落差がでるんですよね。購入直後のテンションと。
「あの時はおかしかったな……」みたいな。

そうするとどうなります?「ガッカリ感」が出ますよね。
そうすると、どうなります?
その落差は、売ったアフィリエイターがまるごと引き受けることになります。

最初からその理性的なテンションで買ってくれたら発生しなかった落差を、
わっざわざ引き受けることになるんです。

なんて理不尽な!

勿論、その人との付き合いは正直終わりです。それ以上長続きしません。

儲けたい、だけなら、一時の売上でもいいですよ。

でも「儲け続けたい」なら……。

分かりますよね。

念のためいうけど、感情を無視するというのとは違いますからね。
ファン行為を否定するわけじゃないし、ファンを作るのは商売人には必須ですよ。
ただ、感情だけを優先させるのはよくない。お互いのために。
感情と理性が同居する。理性的に興奮する。
そういう状態で選んでもらうのが理想ということです。理性がないのはダメです。

だから、冷静がいいですよ。本当。冷静に買ってもらえるって、それこそ一番嬉しいじゃないですか。
熱心に考えた結果、なお選びましたとか、一番の褒め言葉ですよ。
理性的な状態でも地雷屋さんのファンですとか、超嬉しいですし。


だから、お客が賢いと困らないかとか、愚問ですね。

お客さんが賢いと困る商売する方がどうかと思うよ。

ま、それは倫理の問題なんで納得できない人がいるかもだから、
実利の面でも説明しますが。

あのですね。賢くない人を相手にする商売は、「続ける」のが凄く難しいですよ。

あと、正直一発あてるのすら難しいです。

なんで賢くない人を相手にする商売って目立つと思います?

成功例が少ないからです。少ないから目立つんです。


そうですね。バカをバカなまま囲い込む商売があったとしましょうか。

一部は大成功するでしょう。貴方も、あれもこれも!と思い浮かぶかもしれません。
そして世の中は理不尽だ!というかもしれない。

が、僕はその何倍も、屍の数を上げることができますよ。
というか、適当にアフィリブログ開けば大体がそれです。
潰れてる会社も大体がそうです。
一時期稼いだのに、今鳴かず飛ばずなカリスマさんもいます。

それどころか、ある程度、売る力があるにもかかわらず
お客をバカのまま囲い込もうとしたせいで、全く売れずにいるブログの如何に多いことか!

成功例だけ数えないで下さい。失敗例も数えて下さい。


お客さんを賢くさせまいとするままやる商売は、続けるのが、非常に難しいです。
常に新規開拓を迫られますし、活動範囲が未来にいけばいくほど狭まります。

なんでそうなるかっていうか……
なんでというか……結局のところ、これが結論なんですが……

お客さんは「ほうっておいても賢い」んですよね……ぶっちゃけたところ……。

だから、賢くさせまい、という商売は、世の中の道理に反した商売なんですよ。
そら失敗もしやすいし、長続きもしなくて当たり前っつー。


だから、
>「それが大事な概念なのはわかるけど、わざわざ財布の紐を厳しくするよう勧めたら損するんじゃない?」

には、むしろ他で使わなくなって、自分から買ってくれたら、
そっちのが得じゃないの?って答えるし。

>「お客には冷静状態より、超興奮状態でいてくれたほうが、地雷屋にとって得じゃないの?」

には、そりゃ誤解だよ。得じゃないよ。冷静一番だよって答えるし。

>「お客を賢くして、得すんの?」

には、得に決まってんだろ、この○○が!と返しますよ。




「1億円の儲け話より、100万円の損を防ぐ方が大事」


商人は損失を防いでこそプロ。
「稼ぎ」だけみずに「損失」も必ず見てください。

この考え、絶対忘れないようにしてね。

ネット「ビジネス」という場に来る以上、1日30分しか作業時間がなかろうが
片手間であろうが、その作業をしてる間は貴方は商人です。
その世界の情報を集めてる時も、間違いなく商人です。
商人は、無駄使いしちゃいけません。

僕から買おうとしてるのか、誰から買おうとしてるのか、
とにかく商材を買おうとしてる貴方に送るこの言葉。



「そのお金、本当に使う必要あるのかい?」

「その投資、本当に元はとれるのかい?」


ダンボールとゴザは用意できましたか?

お金は、冷静に使いましょう。


これからネットビジネスの世界に飛び込もう!って人は、
是非心に刻んでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • くれあ
    • 2011年 12月2日

    「投資」という名目の煽りを受け、なかば興奮状態で身銭を切ってしまったことは数しれないです…
    投資の重要性を説く方は何人もいますけど、その逆を真っ向から謳う方は始めてみました…
    地雷屋さんの更新は1記事で3記事ぶんくらいの密度があるので、考えながら読むのすごい大変です笑。もちろんよい意味でですが。

      • ziraiya
      • 2011年 12月2日

      >興奮状態で身銭を切ってしまったことは数しれないです…
      ありますよねー。興奮状態にして買わせると、でも後々信頼のダメージがくるんで、やらないほうがいいんですけどね。

      >その逆を真っ向から謳う方は始めてみました…
      重要ではありますよw ただ、損しないということを考えるほうがもっと重要ですけど。

  1. こんにちは、地雷屋さん。
    ノジローと申します。

    ニートの私は、性質上リスクを取れないので
    10万の儲け話より、1万のリスクにビビります。

    だから、
    簡易版のステイブルせどりから始まり、
    えんまりさんの無料レポートなど、

    無料で稼がせてくれるノウハウを駆使して、
    やっと糸口を掴み始めた状況です。

    ちょうど、その稼ぎを元手に来月くらいを目処に、
    アフィ関連の有料商材の購入を検討してたので、
    その前に良い話が聴けてよかったと思います。

    濃い内容の記事ですっごく読み応えがありました。
    自分も見習わないとなあ(´Д`)

    ではでは

      • ziraiya
      • 2011年 12月2日

      >ニートの私は、性質上リスクを取れないので
      10万の儲け話より、1万のリスクにビビります。

      そんなんでいいと思いますよ^^
      最初はそんなんで頑張っても。支出が増えなければ赤字はないですし。

      >の稼ぎを元手に来月くらいを目処に、アフィ関連の有料商材の購入を検討してたので、その前に良い話が聴けてよかったと思います。

      購入検討はじっくりですね。大事です。

  2. こんにちは、地雷屋さん。
    みやともです。

    自分は大丈夫!って思うとまず引っかかりますね。
    ええ、私がそうでしたから・・・って今もかも(苦笑

    最初から夢を見すぎているのも同感ですね。
    トップやらインフォプレナーの華々しい戦果を見て、
    「おれも!」となりますが、それ故に目標人物と
    自身を比較して、挫折していった人がどれだけいるやら。
    (メールでも書きましたけど)

    しかし、面白い記事でした。
    ついこないだ、系統的には同じ記事を書きましたが、
    ここまで深い内容ではないので、
    勢い余って追記書いて、リンク貼ってしまいましたよw

    良いものは良いと紹介したいんで。

    余談ですが、私がSIRIUS買った主な理由は、
    実は「面白そうだったから」です。
    私は、基本的に享楽的な人間です^^;

      • ziraiya
      • 2011年 12月3日

      >最初から夢を見すぎているのも同感ですね。
      >挫折していった人がどれだけいるやら。

      ほんとうですねー。これも興奮しすぎてるからでしょうね。
      あんまり理想追いすぎると完璧主義になるから良くないんですけどね。

      >勢い余って追記書いて、リンク貼ってしまいましたよw

      見ました。ありがとうですw

  3. 地雷屋さん、こんにちは。

    しげっとです。

    いつもお世話になりまくってます(笑)

    メールでもう感想は言っちゃったんですけど、
    この記事は地雷屋さんの圧倒的なライティング力が
    伝わって来て本当に面白くて勉強になる理想的な記事でした^^

    ちょっと、この位の迫力を出せる様に
    僕も頑張らなきゃ行けないなと、
    やる気が出ましたよ^^

    いや~、この記事は本当に凄いです^^

    参りました。

    心を込めて応援しておきました^^

      • ziraiya
      • 2011年 12月6日

      こんちわーしげっとさん。
      応援ありがとうですw

      こういうのは、最初に伝えておくべきだと思うんですよね。
      即金系にはまるとろくなことないし。
      お金はじっくり考えて使うもの。衝動で使うとろくなことにならんです。

    • ジプシー
    • 2012年 1月22日

    こんばんは、ジプシーです。

    いや~自分の事を見透かされている気がしました(笑


    商品名は伏せますが、つい先日の事。
    バックエンド付きのSEO?商材を購入したばかり・・・
    「誰でも簡単にSEOが出来て、月5万、10万・・・と稼げるようになります」って言う、謳い文句の商材でした。

    SEOに関することが学べたので、それそはそれで価値はあったと思っていますが・・・やはり「誰でも簡単に・・・」とは行きませんね。
    甘い夢心地で、商材を購入している自分が居ました(反省

    洋服とかは、迷った物はその場では買わずに帰宅する・・・など冷静で居られるのですが、ネットだとカウントタイマーなど設定があったりで、興奮状態になりやすいのか数日経っても興奮状態が収まらず、ず~っと継続する傾向にあるので気をつけなければ・・・

    では、では。

      • ziraiya
      • 2012年 1月22日

      ジプシーさんこんちわーです。

      >「誰でも簡単にSEOが出来て、月5万、10万・・・と稼げるようになります」って言う、謳い文句の商材でした。

      (笑
      ありますね。誰でも簡単にはないですよー。そしたら競合に弱いですしね。

      >ネットだとカウントタイマーなど設定があったりで、興奮状態になりやすいのか数日経っても興奮状態が収まらず、ず~っと継続する傾向にあるので気をつけなければ・・・

      ああいうのは、販売者の裏側知ると、結構回避できたりしますよw
      やる方も売りたいんでね。
      いいのはもう一度売ったりするし。大丈夫ですよ。
      どっしり構えましょう。

  4. 初めまして、TUKASAYOUと申します。

    地雷屋さんを知ったのはスリートップラニングを申し込んで
    興味が沸き訪問させてもらって以来のひさしびりの訪問になります。
    確か、だいぽんさんと寿司を食べた記事だったと思いますが
    違っていたらごめんなさい。

    一億円の儲け話より、100万円の損を防ぐほうが大事
    とても参考になりました。

    まだ駆け出しのアフィリエイターですが自分のスタイルが大事だと
    改めて思い知らされました。

    今、必死に構築中の母体制作の中身と私のマインドまでも
    代えさせてくれました。

    またちょくちょく訪問させてもらいますね。
    @この記事にリンク張らせてもらいました

    • 匿名
    • 2012年 10月20日

    初めまして、みとたゆといいます。よろしくお願いします。

    この文章を見ていて思ったのは、『商材には責任を持て』ということですよね。

    売って終わり、じゃなく、さらに強引に売り続ける、でもなく、売る商材一つ一つに責任を持っていれば、おのずと消費者に対しても「よく見て選んでね」って言えるんですよね。

    私は初心者で商材もまだない身ですが、いずれ商材を持ったとき、自分に責任を持とうと決めました。

    心構えを教えていただき、ありがとうございました。
    私も商売人になります!

    • kaden1000
    • 2013年 6月17日

    はじめまして。
    kaden1000と申します。

    一億円の儲け話より、100万円の損を防ぐ・・
    とても参考になりました。

    ここぞという時に勝負していきたいと思います。

    良い記事をありがとうございます!(^^)

  5. はじめまして
    銀星という名前でいろいろしてる者であります

    だいぽんさんとか、もりりんさんとか、みんてぃあさんとか、いろいろな人のメルマガ購読させていただいておりますが、貴方のブログも面白いと感じましたのでメルマガ購読させていただくことにしました


    今はどうしても先立つモノが無さすぎて、教材を買うことすら難儀しているのですが・・・

    近い将来にその場所に追いつく、あわよくば追い越す覚悟で勉強させていただきます

    記憶の中の普段開けない引き出しにでも収納しておいていただけると幸いです

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール


+他ASPもろもろ数百万ぐらい。

こんにちわ。見てくれてありがとうございます。

名前:地雷屋@ライティングセミナー講師


↑をクリック!

6年ニートして、人生詰んだな。でもブラック会社はもう嫌だ。
とか思ってたある日、ひょんなことから副業やってみることに。
そしたらいつの間にかアフィだけで月85万到達したりしてました。

ネットビジネスやってみたい。でも胡散臭そう。でも興味ある。
そんな人のためのblogです。

どんな考えでブログ運営してるかは、以下を見てください。ニートややる気ないけど頑張りたい人の味方ですw

地雷屋のサポートポリシーはこちら

詳しいプロフィールはこちら!

人気ブログランキングへ

メールフォーム

地雷屋へのメールフォームはこちら!

購入者専用ページ

購入者さん専用ページへ
  ※↑購入者さんのみが入れます。

地雷屋が紹介したものの感想一覧
  ※↑紹介本や、僕のつけた特典の感想などです

簡易一括レビュー

本紹介

商売に超役立つ本紹介
※コメント付きで、値段の10倍近く得する本を紹介します。商材買う前に本買おうよ。

ダイレクト出版の本一覧レビュー!
※ダイレクト出版の本をほぼ網羅して説明します。買う前に参考にしてください。

ネットビジネス初心者へ

アフィリエイトを始めたいなら?


アフィリエイト系商材はこれだけあればいいです。上画像をクリックで説明へ。

色々

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。